大喜利、プログラム、その他勉強、あとお笑い全般とかの予定

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気付いたら週末でした。
今週は殆ど残業しなくてよくてよかたよ。なら更新しろよということですけれども。
こんばんは。

今日は映画見たりカラオケ行ったりでよくある感じで遊んできました。うむ。
ご機嫌で帰って料理したので写真載せたいと思うんですけど、
今晩は実家では寿司食いに行ってるという情報が入ってて負けた気分ではあるええいくそぅ。

今日頑張ったのはスープです。鳥モモ肉と白菜のトマトスープ。

20100911_スープ

若干地獄っぽいですけどもね。
なんかビーフシチューが食べたくなったんですけど、デミグラスソースを買うのも面倒だなぁ、牛肉も高いなぁ、という妥協の末に生まれた全くの別物がこれです。
たまに作る野菜スープに鶏肉どさどさ入れただけという物ですが。

でもやっぱり肉入れると違いますね、うん。油の浮き方とかね。
煮込む程おいしくなるということですけども、30分くらいでした。手抜き。

明日以降が美味しいと思われるので、今日はお椀半分くらい食べましたがそこそこ美味しかったです。
でも暑い。スープめ。め。

続きに作り方とも言えない作り方。
材料

鶏モモ肉:300g
白菜:小さい葉10枚ぐらい
トマトピューレ(自家製):トマト4個分くらい
赤ワイン:適量
オリーブオイル:適量
市販ブイヨン:キューブ状のやつ2個
塩:適量


つくりかた

1.鶏肉を切る。唐揚げサイズくらい。 白菜もざくざくと。
2.鶏肉は赤ワインを揉み込み漬けておく。時間は他の調理の準備をしてる間くらいなので短めだけど、
  ほんとは多分もうちょい長めの方が良い。
3.オリーブオイルを鍋に引き、鶏を炒める。ワインが跳ねて熱い。白菜も投入。
4.コゲないうちにお水投入。ブイヨン、トマトピューレも投入して蓋を閉めてひたすら煮る。
5.煮立ったら塩で味付けして、好きなだけ煮込んだら完成。


うむ凝ってる感ゼロですな。
野菜とかハーブ系をもっと色々入れればそれっぽくなる気がしますが、いっぱい買っても使い切る自信がないぜー。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://unknot.blog21.fc2.com/tb.php/46-a09bc699
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。