大喜利、プログラム、その他勉強、あとお笑い全般とかの予定

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あっつーいですこんばんは。
朝出掛ける際、帰宅のタイミングで冷房が作動するようにタイマーかけてます。
いい作戦です。
ただ冷房作動のタイミングが定時という辺り、僕はもっと働くべきですか。

それはそうと久々にごはん更新です。
オセロできないです。

まずはこちら。

100722_冷凍トマト

輸血パックのよう
ですが違います。
トマトを煮詰めたやつを冷凍にしたもので、自家製カットトマトとでも言いましょうか。
最近トマトの季節ですので、トマト缶を買うんでなくこういうものも使おうと思ってます。

そして調理結果がこちら。

100722_パスタ

普通のトマトパスタです。トマト缶使用のものより、若干味は丸くなる感じ。
うまい。

一応レシピも続きに。
材料(1人分)
トマト煮たやつ(おそらく3~4個分)
にんにく…1かけ
鷹の爪…3分の1個ぐらい
玉ねぎ…半分
豚切り落とし…適当に

パスタ…100~120gぐらい

ワイン…適量
オリーブオイル…適量
塩、胡椒…適量


1.下ごしらえ。にんにく:みじん切り、鷹の爪:縦2つ割り、玉ねぎ:みじん切り、豚肉:適当に小さく。
2.フライパンに多めのオリーブオイルを引いて、にんにくと鷹の爪を入れる。極弱火でゆっくり加熱。
3.フライパンを傾けてオイルを溜めてみたりしつつ、にんにくの色が変わりかけたら鷹の爪を取り出す。
4.玉ねぎ、豚肉を投入。大体火が通ったらトマトピューレも投入。この辺でパスタ茹でる鍋に水入れて点火。
5.いい感じにぐつぐつなってきたらワインをとぽとぽ、っと入れる。赤でも白でも別にいいんじゃないかな。
6.煮詰まったら水とかワインを追加したり、塩で味付けしたりしながら、パスタを茹でる。茹でるお湯にも塩を忘れずに。
7.茹で時間は、包装に表示されてる時間のマイナス1分くらい。茹で上がったら即お湯を切ってソースとがーっと絡めて完成。


豚肉の扱いが雑な気がしますが、まぁ豚肉はおまけですので。無いと少し寂しいけれども。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
確かに~赤茶色。市販の缶のやつは窒素封入による酸化処理されてるから赤々してるけど、こっちは手作り感出てる出てる^^;

季節的には冷製パスタでもいいかも。水でシメる分茹では長めにするといいですぜ^^;
2010/07/25(日) 22:18 | URL | ぱたぱたぱた #aBqIC1T.[ 編集]
赤茶色っぽいとこも血の雰囲気が出てますね。すいません適当です。
冷製パスタって作ったことないですわ。ソースも冷やせばいいんでしょうか。ふむ。
2010/07/25(日) 22:52 | URL | めえ #fk7Lge2w[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://unknot.blog21.fc2.com/tb.php/34-4c182836
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。