大喜利、プログラム、その他勉強、あとお笑い全般とかの予定

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大喜利っていうかぼけおめが無いとなんも書かないんかーいという勢いでしたので書きます。
ここんとこカテゴリも大喜利ばっかりだったしな。
というかフェスは負けて頭脳はまだインターバルでぼけおめは復帰までもうすこしかかるということで、大喜利かなり離れ気味なんですよね。
締め切りに追われてるなと思ったら短歌ばっかりだったりする。
寂しいしネットで場を作りたいなと思いつつも何もできずにいる。むー。

ともあれ普通の文章を書きたいと思うこともあるので書きます。
大喜利はわりと文章芸というか言語芸の遊びだと思ってやってきたんですがそうでない認識もあるやらなにやらでまぁそれはいいんだけど短歌とか短詩系似てるなぁ長い文章も書きたいなぁという欲がないでもないのですよという思考ですね。

読まれなくていい前書きは読みづらく書く。

本屋さんが割りと好きです。
やみくもに遠くまで巡って歩きまわって帰ってくるような修行はしてないんですが、
まぁなにかのあれで立ち入れる位置にくればふらふらと歩きまわる程度には好きです。

最近というかよっしゃなんか本買おうと思ってからはだいたいSF中心に買ってまして、
いわゆる青背と呼ばれている、呼ばれているのか?尻青いよりインパクト強くないか?尻のが強いか。尻すごい。
ハヤカワSFの領域の少なさなどを眺めていくわけです。
と言いつつどっちかというと邦SFのが好きで、円城塔の新しい文庫が出たので何か感想記事にしようかなとも思ったんですが、すさまじいパワーがいりそうだったのでやめました。
巻末解説の主目的が「わからないけどおもしろい の楽しみ方」みたいな抱かれがち感想の解説みたいな内容で、
おそらくこういう形がいちばんわかりやすい解説なのだろうなぁと思いつつも
個人なりの感じ方やらを具体化するのがかなり遠い位置の感情を抱いて楽しむタイプの本であるゆえ。
やってみてもいいとは思いますが。パワーあるときにな。

本屋歩きの話です。
まぁSFは不遇です。でも青と白の背だけなのかとおもいきやたまに薄ピンクみたいなハーレクインかと見紛う雰囲気のところにイーガンとかあるから注意しないといけない。
あれ何処の出版社だったっけかな。
あと最近たまに買い始めた短歌系も不遇ですね。最大規模くらいの本屋でなければだいたい俳句と一緒になってる上、
歳時記か俳句のつくりかたみたいな本しかない。あと教科書レベルの歌人俳人特集が少々。
だいたいSFとそこを探り当てて、探り当てた満足と品揃えにはふんと息をつきながら経路の本をちらちら見るわけです。

ミステリは大勢力なんですがなぜだかあんまりあらすじ読みたい欲に駆られない。「事件が起こる」という下りがほぼ確実にあるだろうからまぁいいやと思うのかもしれない。ひどいな僕は。
あとタイトルのインパクトやらで文庫やら一般書を渡り歩いてくわけですね。
講談社BOXとかのラノベSFミステリ恋愛その他が混ぜ返されたような雰囲気は結構好きです。
経路に学術書やらがあると更にいい。なくてもふらっと寄りますが。
理系の一般向け書籍は一応ブームみたいなのにちょこちょこ乗っかっててあぁなるほどと思います。
哲学系と精神世界系が並んでるのを見るとわかる気がするけど違うだろやめたげてよ、となりながらちょっと開いてウワーとなったりします。それぞれ別の意味で。

漫画コーナーも無論じっくり見るんですがそろそろ飽きてきたので次あったらにしようかな。
ラノベは何故かというか当然というか漫画コーナーにありがちですね。
親和性はある気がして生きてきたんだけどそんなに買ったことないし巡回路にも大抵入ってないのでどうなんだろう。
今度見てみよう。

あとまったく巡回に入らないのが漢字ドリルとかのコーナーですが、ちゃんと見れば絶対面白いのでこれも意識したいな。
どのような工夫を各出版社凝らすんだろうな。


まぁとにかく書き散らしてやろうと思って書いたんですが、やっぱり散らすにしてもある程度目的とか感じてほしいこととかは意識してから書くべきだなぁと思いました。
でもなんかブログ記事をきちんと書くというのはそうなると相当なことになりそうでどうしよう。
八方手裏剣でじゃがいもをめちゃくちゃにしたい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://unknot.blog21.fc2.com/tb.php/167-d1c81693
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。