ARTICLE PAGE

生存競争一等賞に旗くれる神

うわー超お久しぶりのプログラミングです。
大きなモノ作ろうと思っててめげたので、取り敢えず簡単そうなやつでいいやと考えはや一ヶ月。
駄目だなこれは。
まぁ取り敢えずまた玩具程度のものですがどうぞ。

今回はConwayのライフゲームと呼ばれる簡易生命シミュレータと呼ばれるやつです。
Conwayさんはほんと幅広い範囲で業績残しとるで。

マス目の並びがありまして、それぞれのマスに「生」と「死」の状態があるとします。
そのとき、
・自分が「生」の時、周り8マスに「生」が2または3マスあれば次世代でも「生」。それ以外なら「死」
・自分が「死」の時、周り8マスに「生」が3マスなら次世代で「生」

というルールに従って、世代を経るごとにマス目の状態が変化していく、というものなんですが、
初期状態で色んな変化がある上に予見が困難だ、ってことで相当面白いみたいです。
だのに作るのは比較的簡単だから素敵ですね。
例の初期配置も容易したので遊んでみてください。

なお今回Chromeのデバッグ機能使って作っておりまして、
Firefox13.01には対応できたんですが、IEはデバッグ機能がアレすぎて対応諦めました。プロ根性無しです。
IEの人は恨むならマイクロソフトを恨め。

という訳で続きに設置。

2 Comments

ぱたぱたぱた  

とりあえずグークロで遊べた報告^^;

「銀河」「グライダー」「グライダー銃」オススメ。
銀河の永久運動はなにげに奥深い。
グラ銃のポコポコ生まれる感は楽しい^^;

ちなみに「めえ」と書いてスタートしたら、230世代あたりで4つの粒に固まりました^^;

2012/06/30 (Sat) 19:06 | EDIT | REPLY |   

めえ  

銀河は銀河っぽくてきれいですよね。
有限フィールドなので、理想的な変化とは違う結果になってしまうんですがまぁそれは仕方ないとしまして。

どうでもいいんですが書いたスクリプトが期せずしてこのコメントフォームにまで影響してるのは困ったな…まぁいいか。

2012/06/30 (Sat) 19:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment