FC2ブログ

ARTICLE PAGE

煮込まれる側の気持ちを無視してから柔らかく仕上がるようになりました

気付けば寒い季節です。
師走だそうです。師を走らせたければ「しわせ!」でいいんですかね。
こんばんは。

さて冬場になりまして、作る料理の方向もそちらへ向いてきましたのでごはんブログです。
まぁやっぱり鍋を使って煮込み料理になりますね。
温かいというのも然ることながら、3日分ぐらい作っても傷まないというのが大きいです。
夏場でも平気なら作るんだが。

そしてこの間挑戦したのがシチュー。
市販のルー不使用のシチューであります。
市販のを使うと、少ないやつを買っても一回で5皿分はできてしまうのでいかんともし難いと思ってたのですが、
調べてみると意外と簡単にできるみたいなのでやってみました。

できました。

味も市販と比べ遜色ないと言っていいでしょう。
なんとかなるもんなんだな…。
量も3皿弱程度くらいで丁度良かったです。

雑な作り方メモ。
1.野菜とか肉を炒める
2.そこにバター15g程度投入
3.だいたい溶けたら小麦粉投入。大さじ2ぐらいらしいけど適当です
4.小麦粉とバターが混ざって具材に絡んできたら牛乳を少しずつ入れる
5.程よい量で止め、コンソメの素を入れて煮込む
6.塩コショウで良い感じにして完成

とろっとなればいいのだ。

あと今年も角煮の季節ですね。
数カ所のスーパー巡ってバラ塊肉の安売りを探し求めたいと思います。
今、煮てます。
ラピュタも見ずに煮てます。見ろ、豚がおいしそうだ。

2 Comments

天貝  

角煮は最初に焼く工程があることを最近知った。

2011/12/21 (Wed) 22:59 | EDIT | REPLY |   

めえ  

焼きますね。完全に火が通っても構わないとする流儀すらあるようで。
最近逆に硬い角煮が食べたい。

2011/12/23 (Fri) 23:13 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment